リサイクル

お客様の事を考えるとリサイクル事業でした。

ISO14000の取得を目指すお客様が年々増加しています。特に加工メーカー様や流通業者様は、仕入れ先から搬入される段ボールなどの廃材が多く発生 し、それらを資源ゴミとして産廃業者に有償で引き取って頂いているのが現状です。また、ISO14000の取得には、紙など資源ゴミの排出量のチェックも 欠かせません。そこで、段ボールの製造販売を業務とし、環境問題に積極的に取り組む当社では、リサイクル資源の再利用を考え、リサイクルプラントを開設い たしました。その想いはただ一つ。全てはお客様の為に…。コスト削減に、環境ISO取得のために当社をお役立てください。


お客様

最新型の大規模なベーラーを使用した資源ゴミを0.8〜1tのブロック型に固めていきます。

重さを計る

ISO14000に対応すべく、お客様の排出量を40tもの大型計量計を使用し、確実に測定します。

資源再利用可能な紙、
ダンボールをブロック型に固める

最新型の大規模なベーラーを使用した資源ゴミを0.8〜1tのブロック型に固めていきます。

素材別に分ける

排出物を資源として有効利用できるものとできないものに分別いたします。


保管・管理

出来上がったブロックを自社工場にて大切に保管・管理。資源として再利用すべく、製紙工場に順次搬出していきます。
製紙工場で紙・ダンボールに生まれ変わります。

製造・加工

再生された資源からお客様のニーズに合った製品を製造。すべてはお客様のために・・・。



回収ハウス

    回収ハウス

    当社は段ボール製品の企画製造から回収、リサイクルまで地球に優しい取組みの一貫として地域の皆様のために新聞・雑誌・段ボールを24時間受け入れができる【回収ハウス】を設置しております。